2016年6月26日日曜日

Temperatures Rising / First Degree


1997 Texas
Midwest Records

先日D-T-Sさんも紹介されれていた元レア皿。
昔初めて見かけた時は4万円くらいしました。

アルバムタイトル、エルニーニョ現象的なジャケとは裏腹にくらーい曲が殆どです( ;∀;)
久しぶりにTemperaturesって綴りを書きましたがすっかり忘れていました。
使っていない機能は衰えますね。英語なんて日常でほとんど使わないですから。。

ダークなメロウ①On The EdgeではFirst Degreeの4人もどこか悲し気にラップしています。

続く②No Where To Runではタイトル通り鬼気迫るマイクリレー。トラックが単調なのでちょっと飽きちゃいます。

幻想的なメロウ③Tears To The Endがこのアルバムで一番目立っていますね。MIXなんかで収録されてたら思わず巻き戻しして聴いてしまいそうです。シンガーによるコーラスも入るし、G-Rap聴く人だったらきっと気に入ると思います。特に後半のシンガーが歌いちぎるところは最高です♪

冒頭から女性コーラスの入る④Where's Your Love Gone?もいいですねぇ。
ちょっと聴いただけではTX産とは思えない爽やかさ。Gスタたちの野太いラップはさて置いといて、シンプルながらも爽快なメロディラインと、コーラスがめちゃイイです。

⑤Texas Heatもあんまりテキサス臭を感じない曲で、ブヨブヨしたシンセはどこかルイジアナやミシシッピのマイナーGを感じますかね。

⑥Mr. Presidentは③と④で出ていたシンガーふたりが参加しているメロウ。
コーラスからラップへのブリッジがいいです!!

このアルバムはサンプリングやネタを使っていないのですが、ここまでの完成度を作れるのは黄金期真っ只中のマイナーG業界の底力を感じさせます。

First Degreeは4人のメンバー体制なのですが、それぞれにそれほど個性はなく、誰がラップしているのか分からないのがちょっと残念です。

話は変わりますが、オススメの飲料をご紹介させてください。
ミルクでコーヒーをつつみこむ 明治白のひととき やわらか珈琲

これめちゃおいしいです。
商品名の通りやさしい味で、日曜日の楽しみです。
この前電車で中吊広告が出ていたから新作なのかな?
機会があれば是非飲んでみてくださいね(^^♪

On The Edge 2:53
No Where To Run 3:23
Tears To The End 4:44
Wheres Your Love Gone 5:37
Texas Heat 4:42
Mr. President (Come Take A Ride) 4:46
Tears To The End (Radio) 4:44
Wheres Your Love Gone (Radio) 5:34

6 件のコメント:

takumu itou さんのコメント...

この感じの最近出てるコーヒー系のやつおいしいですよね〜♪( ´▽`) ちなみに僕もセブンスターです笑

P さんのコメント...

takumu itouさん

おはようございます!
そしてコメントありがとうございます♪

いつもは缶コーヒーばかりなので、こういうやさしい味の商品はなんだかリラックスできますね!
でもミルクの含有率が高いせいか、結構な割合でおなかを下します(笑)

タバコの銘柄も同じなんですねw
色々浮気してしまいますが、結局セブンスターに落ち着きますよね!(^^)!

これからもよろしくお願い致します!

takumu itou さんのコメント...

こちらこそ、よろしくお願いします!
確かにそうですね笑 自分もカフェオレ系やコーヒー好きなんですが、いかんせんお腹が弱いのですぐに便意を催します笑

P さんのコメント...

takumu itouさん

おなかが弱いのは結構なウィークポイントですよね、大体行く先々でトイレの位置を確認しておく的なw
僕もあるあるです!(^^)!

特に皿掘ってるときは不意にトイレに行きたくなります。本屋さんではあんまりならないんですけど。。。不思議ですね!

takumu itou さんのコメント...

それほんとわかります笑
レコとか銀皿掘ってるときはなぜか急にくるんですよね笑 自分も上京してから都内のコンビニのトイレの少なさに最初はビックリしました( ̄▽ ̄)

P さんのコメント...

takumu itouさん

括約筋をガツと締めてほりほりするのも集中できないですからね(切実)
お互い腸内環境を整えましょうねww