2009年12月6日日曜日

How Long/LV


評価:★★★★★★★★★☆

年代:2000年

地域:South Central,California

購入場所:Disk Union


S.C.C.のメンバー、LVのソロ2作目?です。この作品は前作とは異なり、S.C.C.のメンバーの一員や、Ghetto Blues Singerとしてではなく、正統派R&Bシンガーとしての姿勢で作った作品だと思います。

事実Rapの入る曲はないし、トラックも全然西らしさは感じません。

しかし、稀有な声質と、圧倒的な歌唱力はトラックを選びませんね。全曲極上のR&Bとなっています。特に⑧Hold Onなんかは歴史に残る名曲なんじゃないかな!
ちなみにこの作品の配給はLoudになっていますね。前作はTommy Boyからだったのに。規模的にはTommy Boyのほうが大きいですよね。当時はDef Jamにしても、Tommy Boyにしても西にある程度目を向けてたのに・・・

2 件のコメント:

テラちゃい さんのコメント...

このアルバム、すごく良いですよね☆
イントロから最後まで本当に楽しめる傑作だと思います♪
安く手に入りますしね。

たまに思い出しては聴いたりしているんですよね。

LVって、昔来日してライブをやった覚えがあったのですが(^-^)

GANGSTA P さんのコメント...

テラさん

そうですね!R&B名盤といっても過言ではないと思います。
LVの力量をまざまざと見せつけられた感じです!
一度だけ来日したことがあるみたいですね?実際その当時、日本の作品にも参加してますし♪