2009年12月21日月曜日

Brown Persuasion/Sir Dyno


評価:★★★★★★★★★☆☆

年代:2005年

地域:California

購入場所:Disk Union


OGはCassetteのリリースらしいSir Dynoのファーストソロアルバム!なぜかユニオンにおいてありましたw

Sir Dynoってなにがすごいかっていうと、圧倒的な芸術センスと独特の美的感覚。NorteはかなりSir Dynoを主軸と考えられている節があり、彼の作り出す音楽をその他のアーティストが参考にしている感じがしますね。NorteのDr.Dreといっても過言ではないでしょう!

このアルバムのOGがいつリリースしたかは知りませんが、彼自身は80年代後半から活動しているひとで、今は服役中とのこと。




肝心の内容はというと・・・


So Much Dope N Deeeeeeep Mello~!

ひとつひとつのトラックの作りこみ具合が半端ない!!どの曲も多重録音?していて、多層的なTrackがばかりです。かれのトラックへのこだわりは後半の3曲にRapがのらないことからも窺えますね。

個人的には②Brown Persuasion、⑦Daddy's Home、⑧Why Do I Hear My Barrio Cryがすごいと思った。一度聞いただけではその魅力を十分理解することが難しく、何度も繰り返し聞いているうちにSir Dynoの世界に引き込まれていくという感じです・・・


3 件のコメント:

Juan C. さんのコメント...

gdfgfdhbcxvnvbnv

Juan C. さんのコメント...

コメントの投稿

Juan C. さんのコメント...

can u upload that album? Sir Dyno - Brown Persuasion